広島ガスの使命(保安の確保)

安心・安全の取り組み

地震防災対策3つの柱

日本は世界有数の「地震国」。
広島ガスでは、地震災害時に備えた様々な対策を実施するとともに、
お客さまのご不便を最小限にとどめるよう迅速かつ適切に対応し、お客さまの安心・安全を守ります。

設備対策

地震による被害を最小限に抑えるため、製造設備からお客さまに都市ガスをお届けするガス導管に至るまで、様々な対策を実施しています。

緊急対策

地震が発生した場合、二次災害を防ぐため、緊急停止判断基準によりあらかじめ決めた区域(ブロック)ごとにガスの供給を停止します。

復旧対策

やむを得ずガスを停止した場合、1日も早い「ガスの復旧」に向けて作業を行います。

保安対策の取り組み

内管・本支管技能コンクール 保安技能競技大会 工事品質や各々の保安レベルの維持・向上のため、「内管・本支管技能コンクール」や「保安技能競技大会」などを開催しています。お客さまの安心・安全を守ることは、ガス事業者としての使命でありますので、このような取り組みを推進していくことによって、さらなる保安レベル・現場力の向上をめざしています。