安全・快適に「ガスファンヒーター」をご使用いただくために

ガスファンヒーターが活躍する季節です。ガス栓に接続し、スイッチを押してわずか5秒で温風を吹き出す大変便利なガスファンヒーターですが、使用上は以下の注意事項をお守りください。

  1. 定期的に換気をしてください

    ガスファンヒーターをご使用の際は「必ず換気」をしてください。換気が不十分だと新鮮な空気が不足し、不完全燃焼をする可能性があります。ご使用中は30分に1回程度、1分程度の換気をしましょう。

  2. 定期的にフィルターを掃除してください

    ガスファンヒーターのフィルターにほこりが詰まっている場合、燃焼に必要な空気が不足し、不完全燃焼する可能性がありますので、定期的にフィルターの掃除をしてください。

  3. 接続部の形状にあった正しい接続を行ってください

    ガス栓およびガスファンヒーターの接続部の形状やサイズをご確認のうえ、正しく確実に接続してください。
    ガスファンヒーターに使用する接続具は、ガスコードが主流です。形状やサイズがあっていないものを接続した場合、接続箇所からガスもれする場合があります。

  4. ガスコードにゴミが入りこまないようにご注意ください

    ガスコードのソケット接続面に付着などがないことを確認してください。ソケット接続面に傷がついたりゴミが付着したまま接続することによってガスもれする場合があります。ソケット接続面にゴミが入り込まないように、使用しないときは付属のキャップをかぶせてください。
    ガスファンヒーターなどの使用を終了し、倉庫等に保管する場合も、ガス機器からガスコードを取り外し、必ずキャップをかぶせてください。


    ▲ガスコードのソケット接続面▲


    ▲キャップを被せた状態▲

  5. 古いガスコードは交換が必要です

    ガスコードは樹脂とゴムを使用した製品であり、時間とともに劣化していきます。接続面の劣化が進むとガスもれする場合があります。
    外観上異常がなくても、ガス機器を取り替える際や7年を目安に、新品のガスコードとお取り替えください。ガスコード取り替えの目安は使用状況や使用環境により短くなる場合があります。ガスコードをお取り替え希望の際は、最寄りのガスショップにお問い合わせください。

px