alt="ガス温水式床暖房" width="960" height="296" />


あったか床暖房

  • ガス温水式床暖房
  • 床暖房後付 バリエーション
  • ガス温水式床暖房 Q&A

ちょっと気になる床暖房Q&A

温水で床暖房をするそうですが、 床下の湿気や水漏れは心配ないのでしょうか。

A1
ハイペアのガス温水式床暖房は、約60℃の低温水を循環させた温水マットの上に、床仕上げ材を敷いて仕上げています。温水パイプは耐圧、耐熱、耐久性に優れた架橋ポリエチレン管を使用しているので、通常ご使用いただいている限り水漏れや湿気などの心配はありません。

ただし、床に釘や鋲を打って床仕上げ材を突き抜けた場合、水漏れする可能性がありますので、ご注意ください。(このような時は熱源機が異常を察知して水の補給を止め、自動的に運転をストップします。)
温水で床暖房をするそうですが、 床下の湿気や水漏れは心配ないのでしょうか。

ピアノや重いものを置くことができますか?

A2
床がフローリングやコルク仕上げなら、荷重を面で支えるので問題ありません。カーペット仕上げの場合も、ピアノのように重いものを置くときは足に受台などを敷けば大丈夫です。  

低温やけどになったりしませんか?

A3
ガス温水式床暖房は、一点に熱が集まることがなく接触面の温度が40℃までしか上がらないため、 低温やけどの心配はほとんどありません。  

何年ぐらい使用できますか?

A4
床暖房用のパイプは約30年相当の耐久試験を行っています。現在では、住まいと同程度の耐久性があると考えられています。ただし、熱源機については、他のガス機器などと同程度の耐用年数になります。 何年ぐらい使用できますか?
お見積もり・資料請求・お問い合せ
  • 体験しよう!ガストピア|広島ガスショールーム
  • ガスショップ|機器の修理・販売、リフォーム相談など

  • ガス機器メーカーリンク
  • 7年間無料保証|家庭用ガス機器延長保証サービス

ページTOPへ

  • 新築マンション紹介
  • おいしく楽しいお料理レシピ
  • ガスを上手につかって地球に緑をふやすBLUE&GREEN PROJECT
  • 家庭用ガス機器に関する大切なお知らせ