• 仕組み
  • 環境性・省エネ性
  • 快適性
  • 経済性
  • ダブル発電
  • 停電時システム
  • 発電余剰電力買取
  • 設置性
  • 商品紹介
  • Q&A

コンパクト化で、広がる設置性。コンパクト化で、広がる設置性。

小スペースに設置可能なコンパクト設計小スペースに設置可能なコンパクト設計

燃料電池発電ユニットに貯湯タンクを内蔵し、独立型の補助熱源機と接続する仕組みにより、コンパクト設計を実現。戸建住宅では、1.6㎡の設置スペースに収まる小さなボディから、大きな可能性が広がります。

設置方法設置方法

■戸建住宅に設置する場合(FT4218ARSAW6CZの場合)
設置スペース約1.6㎡を実現

[標準設置例 平面図]

[標準設置例 立面図]


※防災上の離隔距離については、記載はされておりません。
※メンテナンススペースには、保守業務の妨げになる物を置かないでください。

新築集合住宅への設置にも対応新築集合住宅への設置にも対応

新築集合住宅へも設置が可能になりました。共用廊下への設置が可能です。

[開放廊下L型設置例]

[開放廊下L型設置イメージ]


※集合住宅への設置は新築時に限ります。
※燃料電池発電ユニットの奥行寸法340は、専用架台の寸法です。
※防災上の離隔距離については、記載はされておりません。
※メンテナンススペースには、保守業務の妨げになる物を置かないでください。
※給気口や排気口を物や養生シート等でふさがないでください。

今お住まいの戸建て住宅への後付け設置にも対応今お住まいの戸建て住宅への後付け設置にも対応

戸建住宅では、お使いの給湯器と燃料電池発電ユニットを接続することも可能です。
お使いの給湯器に燃料電池発電ユニットを接続することにより、補助熱源機を新たに設置することなく、エネファームをお使いいただけます。


※戸建住宅に後付け設置される場合は、今お使いの給湯器の機種によっては接続できない場合があります。
お見積もり・資料請求・お問い合せ
  • 体験しよう!ガストピア|広島ガスショールーム
  • ガスショップ|機器の修理・販売、リフォーム相談など

ページTOPへ

  • 新築マンション紹介
  • おいしく楽しいお料理レシピ
  • ガスを上手につかって地球に緑をふやすBLUE&GREEN PROJECT
  • 家庭用ガス機器に関する大切なお知らせ