SOLAMO  Q&A

Q1.集合住宅向けの太陽熱ガス温水システムSOLAMOとは何のことですか?

A.再生可能エネルギーとしての太陽熱温水システムを集合住宅に適用し、低炭素社会の実現を目指す目的で開発された商品です。

Q2.「環境にやさしい」とはどのようなことですか?

A.太陽熱を利用することでガスの使用量が減り、同時にCO2排出量も削減することができます。
例えば、SOLAMOを設置することで従来の熱源機と比較し、約270kg-CO2/年排出量を減らすことができます。 (参考:アイドリングストップを心がけると 40.2kg/年となります。)

Q3.年間どのくらいガス代がお得になりますか?(従来給湯器比)

A.年間で約20,000円程度お得です。 (給湯・風呂・暖房含む従来型給湯器と比較)

Q4.燃焼させずに太陽熱を使う方法はありますか? その場合の給湯温度は何℃ですか?

A.集熱している場合、運転スイッチを「切」にすると、ぬるめのお湯が使えます。
タンク内の水温が32℃以上の場合はリモコンに表示が点灯します。

Q5.設定温度以上のお湯がタンクにたまっている場合はガスは燃焼しないのですか?
また、逆の場合はどうなりますか?

A.タンク内のお湯の温度が、設定温度より高い時には、水を混ぜて設定温度にしてお湯を出します。
タンク内のお湯が設定温度より低い時は、ガスでお湯を加熱してから設定温度にしてお湯を出します。

Q6.SOLAMOの耐用年数はどれくらいですか?

A. 貯湯ユニットについては10年相当、集熱ユニットについては15年相当です。
(故障しない年数ではありません)

Q7.タンクの本体質量はどれくらいですか?

A. 57kgになります。(満水時は163kgです。)

Q8.タンク内のお湯の温度はどれくらいですか?

A.1日中晴天の場合、40〜50℃になります。 最高温度は、約60℃(11月)です。(南向き設置の場合)

Q9.貯湯タンクの保温性能は?

A.目安:60℃で貯湯されており、20℃の環境に設置した場合、8時間で4℃ほど温度が低下します。

Q10.熱媒の交換頻度と時期はどれくらいでしょうか?

A.設置時から10年目で交換となりますが、費用は広島ガスが負担します。
その後の5年ごと(15年目・20年目)については、任意ですがお客さま負担で交換となります。
(約20,000円程度)