ガス設備安全点検

 ガス設備安全点検とは、法令に基づいて4年に一度お伺いし、ガス設備のガス漏れ検査、給排気設備(ガスふろがま・ガス湯沸器)等の点検を行うものです。
 お客さまに安心してガスをご使用いただくために、法令に基づく点検項目以外に当社独自に設定した点検項目も加えて点検を行っています。 なお、ご訪問の際、お客さまから点検費用をいただくことはありません。

ご訪問日のお知らせ

ガス設備安全点検のご訪問日時については、事前にお届けする下記のチラシでご案内しています。
ガス設備安全点検は、当社から委託を受けた広島ガステクノ・サービス(株)の点検員がお伺いします。

なお、ご訪問予定日時について、ご都合が悪い場合は日時の変更をさせていただきます。

予約受付窓口

予約は電話またはインターネットで受け付けています。お申込みはこちらからお願いいたします。
https://www.hgts.co.jp/products/biz/reservation.html

点検作業の流れ ※お客さまご使用のガス設備によって、作業順序や内容は異なります。

  1. ①ガス導管等のガス漏れ検査
  2. ②ガスふろがま・ガス湯沸器の給排気設備の適合調査
  3. ③すべてのガス機器について、ガス種を確認および接続具(ゴム管など)を点検
  4. ④ガス警報器の有無や交換期限の確認
  5. ⑤点検結果の説明およびガスを安全にご使用いただくためのパンフレットの配布

当社が独自に取り組んでいる点検項目の一例

  • 屋内設置ガスふろがま・ガス湯沸器の一酸化炭素濃度測定
  • 不使用ガス栓のゴムキャップ取付