マイコンメーター

マイコン

都市ガスを安全に
ご使用いただくために

マイコンメーターの機能

事故を防止する機能

万一の時もマイコンが感知して、ガスを自動的にしゃ断します。

事故を防止する機能 異常使用状態 動作
1.ガスが異常に流れると自動的にしゃ断
 ガス管の折損などで、ガスメーターに定められた流量以上のガスが流れた場合。
異常大流量使用 しゃ断
2.ガスを長時間使用した場合に自動的にしゃ断
 消し忘れなどで長時間ガスを使用し続けた場合。
異常長時間使用 しゃ断
3.感震器が地震を感じて自動的にしゃ断
 ガス使用中に200ガル(震度5相当)以上の揺れを感知した場合。
大きな地震 しゃ断
4.ガスの圧力が低下した場合に自動的にしゃ断
 上流部分のガス管の障害により、ガスの圧力が異常に低下した場合。
ガス圧力の低下 しゃ断

ガス漏れを検査する機能

ガスもれを検査する機能 異常使用状態 動作
1.微量のもれが続くと警報を表示
 30日間続けてメーターが回転し続けた場合。
ガスもれ 警報表示
2.復帰操作の際にもう一度ガスもれをチェック
 復帰操作の際、約2分の間にガスがもれた場合、
 元栓・器具栓が開いていると判断して、再びしゃ断します。
栓の閉め忘れ しゃ断

警報器と連動しゃ断

警報器と連動しゃ断(オプション機能) 異常使用状態 動作
1.他の警報器と連動してガスをしゃ断
 都市ガス警報器や不完全燃焼警報器が異常を感知した場合。
 (警報器との連動工事は費用をいただきます。)
ガスもれ、
不完全燃焼
しゃ断

マイコンメーター取り付け位置について

地震などでマイコンメーターの安全機能が作動してガスがストップした場合、お客さまご自身で復帰操作を行うことができます。 マイコンメーターの場所が分からない場合は以下をご参考にしてください。

マンション・アパートなどの場合
1.玄関脇や共用廊下の
メーターボックス内
2.外に複数並列設置
一戸建ての場合
3.屋外・玄関付近の外壁

マイコンメーターの復帰の手順

  • ガスが出ないとき
  • 故障かなと思ったら
  • 地震が起きたとき
  • マイコンメーター
  • 都市ガス警報機
  • ガス機器使用時は、まず換気!
  • ガスの種類と地区
  • もしものためにおすすめします
  • 敷地内のガス設備は、お客様の所有物です
  • ガス管改善のすすめ
  • 寒い夜にはガス給湯器の凍結にご注意ください