新入社員の育成

新入社員の育成 : メンター:森尾聡/メンティー:今井裕利恵


現在の仕事について教えてください

 お客さまに広島ガスの事、ガス機器の事をより深く知っていただくために、テレビ・ラジオ・新聞・雑誌などへの広告物や営業ツールであるカタログ・チラシ、年に4回検針時にお客さまにお届けしている季刊誌ガスポの企画・制作をしています。そして、毎年秋に広島グリーンアリーナで開催している全社あげてのイベント「ガス展」の企画・運営もしています。


メンターの第一印象はどんな感じでしたか

 6月に現部署に配属となり、慣れない環境で不安もありましたが、いつも親身に話を聞いてくださったり、気にかけてくださる優しい方なので、安心して仕事に取り組めています。周りとのコミュニケーションを大切にされており、誰からも好かれ、信頼されています。自分の仕事がどんなに忙しくても、手を止めて丁寧に教えて下さる、頼りになる大先輩です。また、仕事に対しても熱心で、一つ一つの業務に丁寧に取り組まれており、見習うところばかりです。


指導で気をつけてることはなんですか

 今井さんにはカタログ、チラシ、ガスポ等の制作を担当してもらっています。広島ガスの商品をPRする紙面を作るときに、キャッチコピーやデザインを一から考えてもらうことがあるのですが、過去のものに囚われず若い世代の感性を生かしてもらいたいので、本人の考えや意見を尊重しながら、お客さまに分かりやすく手に取って見ていただける紙面になるようなアドバイスをするよう心掛けています。


広島ガスに入社を決めたきっかけはなんですか

 会社説明会に参加させていただいた時、人事部の方々と若手社員が和気あいあいと和やかに話されている様子を見て、「ここで働きたい!」と直感的に感じました。また、大好きな地元広島に貢献できる企業で働きたかったこともきっかけの一つです。
 地域社会や広島の方々の生活に貢献することが、私のやりたかった仕事だったので、日々の業務にやりがいを感じ仕事もプライベートも充実した毎日を過ごしています。


メンティーへ一言お願いします

 グループ内の様々な業務を真摯に取り組み、分からないことはその日のうちに相談する姿勢は、指導期間中に何を教えればいいかが明確で指導する私も助けられました。そして今井さんの持ち前の明るさとポジティブな性格はグループに溶け込むのも速く、とても新入社員とは思えないスピードで業務を理解しこなしてくれました。これから、取引先や社内の先輩方と打ち合わせをする機会が多くなり課題が生まれてきますが、グループのメンバーとコミュニケーションを密にとることで解決できると思いますので、これまで以上に幅広い視野で業務に取り組んでください。


今後の目標はなんですか

 お客さまが広島ガスの商品を買いたいと思っていただけるカタログやチラシを作れるようになる事が当面の目標です。そしてメンターのように、誰から何を聞かれても答えられるような人になれるよう専門知識に限らず、ガスに関する幅広い分野の知識を身に着け、「分からないことがあれば今井に聞こう」と思ってもらえるよう日々努力していきます。


就活生へのメッセージをお願いします

 たくさんの企業がある中で、何を基準に会社を決めるかは人それぞれだと思いますが、迷ったときは会社説明会に足を運び、会社の雰囲気を自分の目で見て確かめる事が一番だと思います。先輩方をみて自分と合う会社にすれば、気の合う信頼できる仲間と相談したり励ましあえる関係を築けると思います。学生のみなさまにとって、悔いのない就職活動ができることを願っています。