広島ガス | 広島ガスについて : IR情報 : 広島ガスCSR報告書2012

広島ガスのCSR報告書2012年版を閲覧いただけます。


>> P.33

地域社会との関わり(芸術・文化、地域、スポーツ振興)広島ガスは、企業市民としてさまざまな社会貢献活動を実施しています。活動にあたっては、「芸術・文化振興」「地域振興」「スポーツ振興」「教育支援(P35∼36)」の4分野を軸に展開しています。地域の皆さまとともに、持続可能な社会の実現にむけた取り組みを推進していきます。社会分野芸術・文化振興、地域振興お客さま、地域の皆さまに日ごろの感謝の気持ちを込めてコンサートステージGASLANDブースJT清掃活動への参加神楽フェスティバル 毎年5月3日∼5日に開催され、全国でも有数の来場者数(2012年度:約169万人)を誇るひろしまフラワーフェスティバルに参加しています。 2012年度は、昨年度に引き続きステージを設けて、より多くの皆さまに楽しんでいただけるようさまざまなグループに登場いただくとともに、神楽フェスティバルでは、「3県共演でガス」と銘打って開催され、当社は特別協賛し地域文化活動の支援も行いました。 また、環境保全の観点から、JT(日本たばこ産業㈱)が主催する清掃活動にも参加、他の企業とも協力して、きれいな街づくりに貢献いたしました。インドネシア親善訪問の様子「第25回広響ホットコンサート」を開催「広島インドネシア協会」における活動(国際交流)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・地域の皆さまとともに、地元の活性化にむけてひろしまフラワーフェスティバルへの参加・神楽フェスティバルへの特別協賛・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・中・四国唯一のプロオーケストラである「広島交響楽団(広響)」。その広響のサポートと地域に貢献させていただくことを目的に、広響ホットコンサートを毎年9月に開催しています。25回目となる2011年度は、広島市文化交流会館にて四半世紀の感謝を込めて、ソリストにフルートの高木綾子氏、ハープの高野麗音氏、指揮者には阪哲朗氏を迎え、公募ご招待の1,200人を含む約1,700人のお客さまに、モーツァルト・ブラームスの華麗なメロディの華を堪能いただきました。当社は、広島とインドネシア共和国との友好信頼関係を高めるとともに、両国間の文化の向上と経済の発展に寄与する交流の推進を目的として、約230の法人・個人会員のご支援のもと、1996年から広島インドネシア協会の事務局をしています。またインドネシアは当社の天然ガス主要輸入先であり、エネルギーを通じての縁があります。年間行事として、総会、インドネシア独立記念祭、講演会の3つの全体行事を柱に、その他インドネシア料理教室、インドネシア語講座等の活動を行っています。特に2011年度は、10月に、インドネシアに親善訪問団を派遣して友好親善を深めました。各種活動において、広島県内の大学に在籍しているインドネシア留学生との交流を深めています。社会分野33


<< | < | > | >>