広島ガス | 広島ガスについて : IR情報 : 広島ガスCSR報告書2012

広島ガスのCSR報告書2012年版を閲覧いただけます。


>> P.23

50環境目標および実績環境分野環境保全活動を効果的に推進するため、2002年度に環境行動指針に対応した広島ガス長期環境目標および3年間の中期環境目標を設定し、現在まで追加や見直しを行いながら活動を進めています。2011年度からは、2015年までの新たな長期環境目標に取り組んでいます。広島ガスグループは環境負荷軽減に寄与する製品・サービスの提供を推進し、お客さま先での環境負荷の低減に努める。お客さま先でのCO2排出量を、2015年度に20万T-CO2以上抑制する。当社事業活動(都市ガス製造時)におけるCO2排出原単位を、2015年度に50G-CO2/㎥(販売ガス量)を維持する。事務所(オフィス)におけるCO2排出原単位を2009年度に比べて2015年度に240T-CO2以上削減する。低公害車(天然ガス自動車、低排出認定ガソリン車等)を、2015年度までに全車両に導入する。産業廃棄物最終処分量(製造部門)を2015年度まで1T以下を維持する。ガス導管工事から発生する掘削土量を、2015年度まで従来工法に比べ35%以上削減を維持し、再資源化率を85%以上にする。2015年度に一般廃棄物の発生を、2001年度に対し50%以上削減し、再資源化率を80%以上にする。広島ガスグループが事業活動を営む地域の環境保全活動に、積極的に取り組む。広島ガスグループの事業活動が環境に与えている負荷を軽減するとともに、環境マネジメントの強化を図り、ゼロエミッションをめざした3R(廃棄物等の発生抑制、再使用、再資源化)を積極的に推進する。★目標を達成した項目のマークです。環境行動指針各事業所において、地域と一体となった環境保全活動を実践する。広島ガス長期環境目標2011年度目標・実績2015年度目標1.お客さま先での環境負荷の低減2.事業活動における環境負荷の低減3.地域環境保全への貢献広島ガス長期環境目標100806040200100806040200削減率(%) 再資源化率(%)削減率(%) 再資源化率(%)3580良い良い再資源化率37★(G-CO2/M3)6040200(G-CO2/M3)60402005047★良い(万T-CO2)(万T-CO2)18.5目標目標19.3★0510152005101520良い削減率(%) 再資源化率(%)削減率(%) 再資源化率(%)807060504030201008070605040302010050★目標再資源化率48良い良い★1(T)210(T)210実績0.2良い目標目標目標508035851(%)100806040200100806040200良い(%)100実績実績実績8089目標実績一般廃棄物削減率実績実績7765目標掘削土量削減率★98★実績20(T-CO2)-170334-2000200400-400(T-CO2)-200-4000200400実績良い-240目標P.27P.29P.29P.28P.29P.30P.29環境分野23


<< | < | > | >>