広島ガス | 広島ガスについて : IR情報 : 広島ガスCSR報告書2012

広島ガスのCSR報告書2012年版を閲覧いただけます。


>> P.4

代表取締役社長執行役員2012年7月地域好感度NO.1企業グループをめざして 地域に根差した当社グループが持続的に発展していくためには、地域の活性化・発展が不可欠です。エネルギー供給の着実な遂行に加え、お客さまや地域の皆さまとのつながりやふれあいを大切にし、地域の芸術、文化、教育、スポーツ、環境分野等における社会貢献活動を一層充実させていきたいと考えております。 特に、次世代を担う世代への教育支援につきましては、新たに「火育(ひいく)教室」、「味覚教室」、「エコ・クッキング※教室」を追加し、プログラムの充実を図るとともに、「炎」の持つ温かさ、優しさを伝えてまいります。 コンプライアンスの取り組みでは、グループ全体におけるコンプライアンス意識の徹底、リスクマネジメント体制の強化、グループ会社間の人材交流の実施や風通しの良い職場環境の構築による公正かつ透明性の高い事業運営に努めてまいります。 終わりに、当社グループは、2011年10月、ロゴマークを半世紀ぶりに一新いたしました。 当社グループの新たなシンボルとなる新ロゴマークの下、グループ役職員の心をひとつに業務に精励し、「地域好感度NO.1企業グループ」として、すべてのステークホルダーの皆さまから信頼され、選ばれ続ける企業グループをめざしてまいります。 皆さまには、本報告書をご一読いただき、当社グループの取り組みをご理解いただくとともに、忌憚のないご意見・ご感想をお聞かせいただければ幸いでございます。4


<< | < | > | >>