天然ガス自動車

塵芥車
街で活躍する天然ガス自動車「塵芥車」
天然ガス自動車(NGV)は、ガソリンや軽油の代わりにクリーンな天然ガスを燃料に走行する自動車です。その排出ガスには、発ガン性が指摘されている黒煙(粒子状物質)や酸性雨の原因となる硫黄酸化物を排出せず、地球温暖化の原因となるCO2もガソリン車に比べて低く抑えることができることから、軽自動車からバス、トラックにいたる幅広い分野で活躍しています。
広島ガスのエリアでは、2014年3月末で953台の天然ガス自動車が走行しています。
広島電鉄 路線バス
街で活躍する天然ガス自動車
「広島電鉄 路線バス」
また、天然ガス自動車への燃料供給所である、天然ガススタンドは現在広島ガスのエリア内に9カ所あります。


D A T A

広島の天然ガス自動車普及の推移
広島の天然ガス自動車普及の推移グラフ
ブーミン君
2014年3月末現在で
953
天然ガス自動車総合カタログ

ページのトップへ戻る